スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊感彼氏④-喜登牛山で、ポルターガイスト-

あれ?
おや?

こんにちは。何してるんですか?ここ、車道ですよ。
こんにちは
痩せてますねぇ…食べてます?
エキノコックスに気をつけて
夏は虫が多いですから。毛皮に注意ですよ。

というわけで、またまた霊感彼氏の話です。ただし、今回はこれまでの
彼の話ではないです。次の彼の話です。この彼も相当霊感強かったんですよね。
夏になるといろいろあったんです。思い出します。

6年ほど前の話です。
夏のある日、「たまには旅行いこう?」と彼が提案し、
車で小旅行に行きました。帯広に行きです。わくわく。
道中、くさつきは「山!山の中走って~」とお願いしました。
いや、単に山の中車で通るのが好きなだけです。そこで彼はルートを変え、山道を
走ることに(優しい)。
しかし…そのルートの中に入った山は偶然にもあの!喜登牛山でした。
あの辺り一体では、「物の怪」とか霊とかそういううわさが結構ある●●スポットです。
何も知らないくさつきと彼は歌を歌いながら山の中に入っていきました…。

山に入ると、一体が放牧場。角の切っていない牛(!)が、囲いの無い牧草地で
はむはむと草を食べてます。でかいねぇ。遠目にみてたんですが
「くさつき!」
ん?わー!!
車(2m、2t、クロスカントリー型)のバックミラーに写ったのは…
同じくらいの大きさの牛の大群でした。追いかけてきてるー!ひぃぃぃ!!
つの、つの怖いー!!
なんとか逃げ切りました。危なかった…さすがにガチで対決したら
破損するな。あははははー、と危ないながらも楽しい時間をすごしていました。

牛の大群を振り切った後。また歌を歌いながらドライブ。
♪~
「くさつき…」ん?
「いや、勘違い。ごめんなんでもない」
ふうん?でも、彼の様子が変です。どうしたの…?
車内はいきなり静かになりました。

「くさつき…」
はい?何なの?どしたのさ。
「誰か乗ってる」
???
「運転席の後ろ…」
振り向きましたが、誰もいない。
いないよ?

そのときでした。ゆっくりと坂を下っていたんですが
ガチャン。
ギア(マニュアル、1速にいれていました)が外れました。
ブルブルブルブル…止まった。あれ?なんだろう。
壊れてるかもしれないよ?ちょっと急いで山降りよう?
「うん…」

山を降り始めました。しばらくすると
ブルブルブルブル…ガチャン。今度は3速か…
なんか変だな…?車、壊れてるのかなぁ?
「くさつき!」はい?

ガチャリ。

ドアのロックが全部いきなり降りてしまいました。(←いつもロックしない車でした)
え?何で閉まったの?
「痛い…」
ん?
見ると、彼は変な姿勢になっています。後頭部をぴったりと椅子にくっつけてるのです。
「離して…頭つかまれてる」
えー!どうしよう。とりあえず、山降りよう!
「うん…」

山を降りるときも彼はずっと変な姿勢でした。運転もドアロックが外れないので
代れない。どうしよーどうしよー。
山を降りて、ドアロックが戻っても頭はそのままつかまれているようです。
車を降りても、まだ「痛い…離して…」
ええと、ええと…そうだ!!その人に離れてもらえばいいんだ!!
くさつきは思い出しました。どうやって離れてもらうか…。

山を降りて2時間後。やっと落ち着きました。
あー…霊には縁があるんだかないんだか…
「それにしても、なんでくさつきは平気なの?」

知らない…。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ くさつき帳
プロフィール

草月 愛弓

Author:草月 愛弓
草月愛弓(くさつきあゆみ)
Age:30
北海道江別市在住
職業:ライター(他にもいろいろ)
趣味:本、絵、まちあるき

基本は仕事大好き人間です。叱らずのびのび、育ててやってください。温厚に見えますが、仮面の下ぶちぎれ組。

※カテゴリに①②と数字のついているものは北海道探検を
している記事になります。 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ぽちっ!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
  • 管理画面
  • 応援してます、このブログ
    検索フォーム
    これこれ。
    はむがちゃんと走らない。マウスでくりっく
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ぶつぶつ・・・
    クリックで草月がしゃべります
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。