スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦後、代用品展示企画にいこう!②-お金だって、麻雀だって陶器です-

なんでセラミックセンターで陶芸?っていう人結構いるんですけど、
セラミックス(ceramics)って、
「粘土を焼いた全ての製品」(窯業製品)を指すんです。
だから、レンガだって土器だってセラミックス。
ガラスやセメントのような「炉中でつくる製品」も含みます。

さて、行きますか。2階の展示室ですねー。
入るとボランティアガイドさんがいました。助かります。
こんな感じで展示
全体的にはこんな感じで、
「衣・食・住」「学・遊」「軍・礼・幣」といった場面ごとに展示紹介してました。

どこに行ってもこういう類を見るのが好きです。
鉛筆削り
これ鉛筆削りですねー(ステーショナリーグッズ大好き)
今作ったら逆にバカ高いだろうなぁ…削りの部分はさすがに鉄ですか?
「さあ。触れないのでそれは見てないんですよ」

あ、こんなものまであるんだ。どうやって書くんだろう。インク?
鉄筆
「書く部分も固いセラミックででできてます」 へー。こんな細いのも作ったんだ。

あ、おもちゃおもちゃ。
おもちゃ
「そうそう。戦時中はね、おもちゃの形さえ戦争の匂いがしますよね」
本当だなぁ…あんまりかわいくないっていうか、ほしくないかも。
駒もベーゴマも全部陶器…なんか迫力ないなぁ。

あ、これは珍しいですねー。
マージャン
「そうそう。これよく残っていたと思いますよ。陶器の麻雀パイです。
象牙のものでさえアンティークになった今、陶器なんてもう残ってないでしょうね」

ふうん。子どもの生活用品もだいぶ陶器だったんですね。
銀歯や自転車の金具、靴底の金具まで回収品になってたぐらいだから当たり前かぁ…
代用品ポスター
なんかなぁ…家庭は小さな鉱山か。コピーはわかりやすいけど
このポスターなんか怖いな。戦争をよしとする雰囲気がすごく伝わってくる。

「くさつきさん、これこれ」
古銭
あ、すごい。これ古美術店でも見たことない。
「そうでしょう。これ実際に使われていたんですけどね。あんまり残ってないんです。
僕が小さい時は今の子どもの使うおもちゃの貨幣みたいなのが結構でまわってたんですけどね」
へえー。なんか、お金の重さが軽く見える…

さて、また長くなったので続きます。
今回は写真多いんですよー。
スポンサーサイト

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ くさつき帳
プロフィール

草月 愛弓

Author:草月 愛弓
草月愛弓(くさつきあゆみ)
Age:30
北海道江別市在住
職業:ライター(他にもいろいろ)
趣味:本、絵、まちあるき

基本は仕事大好き人間です。叱らずのびのび、育ててやってください。温厚に見えますが、仮面の下ぶちぎれ組。

※カテゴリに①②と数字のついているものは北海道探検を
している記事になります。 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ぽちっ!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
  • 管理画面
  • 応援してます、このブログ
    検索フォーム
    これこれ。
    はむがちゃんと走らない。マウスでくりっく
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ぶつぶつ・・・
    クリックで草月がしゃべります
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。