FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしを飛行機で追いかけて②-自分の支えが揺らいだら-

ごほごほ…昨日、今年初めての風邪を引きました。インフルかいな?と
医者に行くと「風邪です。そして疲労です」 そうかー…
年に1回くらいこういうこともあるさ。
風邪の原因探しをするのはやめよう。余計疲れる。

というわけで、先日の続きです。
飛行機に乗り、三行半と回し蹴りの為に上野までいったくさつき。
バカ高いサザエさんクッキーだったなぁ…

3ヵ月後。
別れを告げてから、だんだん気持ちの整理がついてきました。
たぶん、くさつきもその時は、一生懸命好きだったんでしょう。
だけど、いざという時の乗り越え方や性格なんかですれ違うこともある。
7月、定期試験を向かえ、夜な夜なレポートを書いていると霊感彼氏から
電話が。内容は、やはり一度会って話がしたいとのこと。
あまりの彼の必死さに折れました。わかった。そっちに行こうか?
「いや、こっちからいくよ。来週の日曜日はどう?」というので、試験前日
の日曜日にもう一度会うことになりました。

そして、日曜日。彼の好きなお菓子を買って家で待っていました。
もうすぐ飛行機つく頃かなぁ…
ところが。何時になっても彼は来ない。もう夜中だ。何かあったのかな。
電話をしても電源が切れている。どうしたんだろう…とうとう朝になりました。
試験中。心配で頭がまわらないなぁ…電話はまだ通じない。
2、3日たっても全く連絡はありませんでした。とうとう我慢の限界にきたくさつき。
東京の彼の勤め先に電話しました。すると「3日前に退職されています」
どうなってるんだ…?
実家に電話しても誰も出ない…でない…でない…。

1週間後。実家に電話すると彼のお母さんがでました。
あの、くさつきですが… 「うわーっ」
泣き始めたお母さん。ど、どうしたんですか?
「くさつきさん…あの子、拘置所にいるの!
拘置所?? 捕まった?え、彼は犯罪者だっけ?いやいや、まてまて。
もうお母さんは泣いてなんていっているか分からない。

もう1日置いて、お母さんに電話しました。すると、飛行機に乗って降りる時、
隣の人の鞄を盗んで走って逃げようとしたとのこと。なんでまたそんなことを?
「わからない、わからないのよー」 わからんのはこっちだ!!
「どうしてそんなに落ち着いてるのよーあの子が捕まったのよー」

しかし、もう逮捕されて10日だな。初犯でそんなに長いこと捕まるかなあ…
もしかして…殴ったかな。くさつきと彼はある武道の段を取っているので、
殴ると他の人より罪が重い。もしかして…
そんな心配をしているうちに彼から電話が。出れたんだね、よかった。
…声がおかしい。
その抑揚のなさにぞっとしました。
「もう一度会いたい」 まずい、まずいぞ…どうするくさつき。


改めて彼は飛行機でくさつきに会いに来ました。
家の近くの喫茶店で話をすることにしました。
罪の真相について、彼は多くを語らず。
…よかったね出てこれて。
「ストレスがたまってたんだ。仕事も何もかもうまくいかないし
別れるって言われて納得もできなかったし…」
黙って話を聞くくさつき。彼は案の定泣きはじめた。
でも、ここで同情すればたぶんお互いにいいことない。
わたしは気持ちにケリをつけてしまった。
ごめんね、支えてあげられるほどもう好きじゃないんだ。
彼と話をしてそれがはっきり分かりました。

「どうして、そんなこというの…」彼の顔つきが変わっていきます。
まずい!なんかおかしい。話が終わって、喫茶店を出た帰り道。
振り向くと10mくらい離れて彼はついてきている
どうしよう…ああ、間に合ってくれー!
どんどん彼との距離は縮み、家に帰ると捕まるんじゃ…
人通りの多い国道や本屋さんの前をぐるぐると意味もなく歩き続けました。
もうごまかしきれない!!こわい! 走って逃げたい!と思ってたときでした。
「〇〇!」大きなバイクに乗った人が現れ、彼の名前を呼びました。
間に合った…電話しといてよかった。
それは、くさつきと彼の共通の先輩で、卒業後も北海道で活躍していた人でした。
明るく、頼りがいのある人です。迎えに来てくれた…よかった。
彼は先輩のバイクに乗っていってしまいました。
それ以来、会っていません。

ああ、長い一日だった。人の思いってすごいエネルギーだな…
しばらく、ボー然としてバイクが去った後を見ていました。
本当に終わってしまったな。
くさつきも泣きました。(←人のいるところでは泣かない)


帰ると、玄関に彼のお母さんからの手紙が。
中を開けてみると… 商品券…すごい金額。
子どもを思う親心って言うのは…
手をつけないでそっくりそのまま送り返しました。

人を見た、21歳の夏。
スポンサーサイト

テーマ : 過去回想
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

非公開コメント

うわ~

なるほど。かっこいいだけでは終わらなかったんですね。
う~ん、人間って甘く見ちゃいけませんね。
正しいか正しくないかは、その人の中で決められるんだものね。

ちゃんと逃げ道を作っておいて、くさつきさん、賢いです。
極限心理の怖さを、感じ取っていたんですね。

私も勉強になりました。

No title

やはり、怖い展開に・・・
でも、先輩に連絡して、来てくれて良かった。
くさつきさん自身も守れたし、彼を救うこともできたし。
人ってどんな場面で極限状態になるのかはそれぞれで、
彼はくさつきさんを失いたくない思いで極限状態になったのね。

その後、彼も普通の恋愛をしてますように、なむなむ。

No title

頼れる先輩に頼った くさつきさんの判断力が素晴らしい。
このあと 先輩がどんなふうにカレを諭してくれたのか
ちょっと気になるトコロです。

それにしてもお母さんの
「すごい金額の商品券」ってトコがナンですねぇ。。。
お母さんも心配のあまり おかしくなっていたのでしょうね。
取り乱した母心だと思うと 哀愁です。

想像を超えていた!

続きが気になるって言ってましたが
想像以上の展開だったのでビックリでしたv-12

別れ話がこじれると相手の気持ちが残っていて
追いかけられると怖いんですよね~

いきなり夜中にドアをドン・ドン・ドン なんてこと
昔ありましたね~

なにはともあれくさつきさんが無事でよかったe-454

コメントはじめまして、でしたか。

くさつきさん、色々な経験されてますね。
だからこその判断力。
さすがです。
商品券のオチで、
その母あってその子ありか~
と納得してしまいました。

ついでに、くさつきさんの記事読んで
私も霊感体質なのねと自覚しました。
どうやって体質とつき合っていくか
これから模索します。
ありがとうございました。

No title

スゴい続きがあったんですねー。

まさに波乱。
まさに激動。

コレで小説書きませんか?
面白すぎますw

こんばんわ

nekomocaさん、misachi68さん、まりさん、職人まことさん、
マコさん、龍姫さん こんばんわ^^
ご訪問、コメントありがとう。

nekomocaさん>
そうなんですよー。おもしろいだけで終わらなくて^^;
だから前半と後半に分けたんです。人間ってほんとうに
想像を超える生き物です。もう飛行機で追いかけられたり
追いかけたりはないかな^^;

misachiさん>
こんばんわ。続きを読みに来てくれてありがとう^^
本当に、今でも思い出します。彼があれからまっとうに
人生を歩んでいるか、それだけがまだ気になっています。
そんな資格ないんだけどね。でも風の噂によるとどこかで
リハビリの先生として働いているって…噂、本当なら嬉しいです^^

まりさん>
どうもどうもこんばんわー^^ そうなんですよね、お母さん
取り乱してました。大事な息子ですからねー…でも、このお母さん
付き合っている時は「くさつきさんなんか、東京連れてきちゃだめよ!」
とか彼にいってたんですよね。本当に、親と子の関係って複雑なんですよ。
特に女親と息子ね^^ こういうのって母親にならないとわからない
気分なのかも^^;でも正直なところ、
商品券を見た時、かなり衝撃でしばらく動けませんでした。


職人まことさん>
こんばんわ^^ 飽きずに来ていただいてありがとう。
別れ話、こじれたことありますか。本当に人ってすごいですよね^^;
想像を超えるですかー…
ツイッターでコメントしてたら、どこかのコピーライターが「希望がほしい。
今の社会は希望のとっかかりも見えない」とかぼやいていました。でも、現実って
この話の時のように想像もつかなかった現実と結末がある。
いいこともうれしいこともきっと本当は想像を超えてくるくらいすごい。
もちろん、この話のように悪いことも^^; だから心配なんかしてもしゃあない!
来たときに考えよう!これがくさつきです。
だから飛行機乗って上野までいったんだろうなぁ…^^;
でも無事でした^^ ありがとうー

マコさん>
こんばんわーお久しぶりです。お元気ですか^^
経験は痛いものほど学習になります^^;
商品券も…かなり衝撃的な落ちでした。お母さんにくさつきって
どう見られてたんだろう。今でも気になるところです。
霊感体質ですか…。そうだったんですね。くさつきは何もないので
言えないですが、霊感のある人は、「ついてきてしまったら」
人がいっぱいいて、賑やかな場所にいくと楽になることがあるとか聞きました。
体質はもって生まれたものもあるらしいですが、無理しないで生活を
送れたらいいですね^^ 

龍姫さん>
こんばんわ^^ パワースポットのこといろいろ教えていただき
ありがとうございます。不思議な世界ですねー。
でも、本は書きませんよー^^;
実はくさつき、昔取材で占い師のところを
5件くらいまわったことがあるのです。全ての占い師にいわれました。
「波乱と激動の人生、仕事は強運の星」
や、やめてー!!くさつきはご当地デザインマンホールの写真とか、
B級スポットとかをこっそり楽しむのが好きな
ただのライターなんです。波乱は望んでませんよー。
おだやかーに自分の趣味のことを広げて遊ぶことを望んでるんです。
だけど何なんでしょうか?本当に人生ってうまくいかない…
パワースポットで波乱と激動だけ吸い取ってもらえないなぁ…(ムリですか?)


※くさつき帳、連休中は記事更新できません。
なぜならここぞとばかりに北海道を探検しているからです。
今度のコンセプトはお風呂。しかも超B級のお風呂です。
探しまくっていってきました。明日も行きます。
あら?あなたB級お風呂しらないの?
そんな感じで連休明けの記事更新の予定です。

いつも訪問ありがとうございます^^

くさつき
ようこそ くさつき帳
プロフィール

草月 愛弓

Author:草月 愛弓
草月愛弓(くさつきあゆみ)
Age:30
北海道江別市在住
職業:ライター(他にもいろいろ)
趣味:本、絵、まちあるき

基本は仕事大好き人間です。叱らずのびのび、育ててやってください。温厚に見えますが、仮面の下ぶちぎれ組。

※カテゴリに①②と数字のついているものは北海道探検を
している記事になります。 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ぽちっ!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
  • 管理画面
  • 応援してます、このブログ
    検索フォーム
    これこれ。
    はむがちゃんと走らない。マウスでくりっく
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ぶつぶつ・・・
    クリックで草月がしゃべります
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。