スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈まない太陽の大地-北大、理学部アラスカ恐竜展-

理学部アラスカ展。この展示は7月から開催され、10月11日までです。
なんでも、ダラス自然史博物館と北大総合博物館が共同研究している
恐竜調査の中間報告だそうです。
研究テーマは「極寒の地・アラスカで、何故に恐竜は生存できたのか」。
日本初公開のものもかなりあります。

さて…えーっと。企画展示の時は結構道順が変るんです。
慣れてないとたどり着けないところも多いです。
DSCN1071.jpg
3階にいくと、こういうわかりやすい入口があるんですが、1階や
2階にも展示のある場合があります。とりあえず、そんな時は左回りで
ぜーんぶ見て行きます。

やっぱり1階にもありましたねー。これはすごい!
1kai.jpg
1階知の統合コーナーにタルボサウルスの全身骨格!
約7500万年前モンゴルに生息していた肉食恐竜で、ティラノサウルスと
肩を並べる大きさ、獰猛さ。生態系の頂点に君臨していました。
体長10~12m。体重4~5t。名前の意味は「警告するトカゲ」だそうです。
歯や爪、骨格展示にもその獰猛さ伺えるほどの迫力です。全身骨格は、日本初公開。

2階はあんまりないですねぇ。今回は3階に集結しているな。
でも、くさつきは2階が大好きなんですよ。展示の仕方が他の博物館と
全然違うんです。前にも理学部めぐりシリーズは書きましたが、
(カテゴリ:これ知らなかったよ①)そこで公開できなかった深海魚
の展示なんかこんな感じです。
DSCN1061.jpg
この棚の中に深海魚が入っています(開きませんが)。昔、理学部で使っていた
机や電話、棚などと一緒に展示されているのですごく臨場感があります。
あの黒電話がなって、外国からの調査結果や世紀の発見が伝えられたのかなぁ…

ふるーい教授机?にはこんなものが。
DSCN1065.jpg
使用していた…番号をつける機械?が展示されています。浪漫を感じますねぇ。

3階に上がると、この展示室があります。アラスカ展とは関係なくいつでも見れます。
DSCN1067.jpg
子どもがいろいろ調べてますねー。マンモスの肉やニッポンノサウルスなど
が常設。これもかなり楽しめます。

さて、企画展示を見にいきますか。
えーと、なになに?

沈まない太陽が大地を暖める、夏。昇らない太陽、暗闇に雪原が広がる冬。
恐竜たちは、この過酷な環境を生きて多様化と繁栄を続けた。
アジアの恐竜たちは北米を目指し、北米の恐竜たちはアジアを目指す。
ティラノサウルスの仲間達がどのようにして環境に適応し、渡りを
行っていたのか。その謎のヒントが隠されているアラスカ恐竜が、ついにベールを脱ぐ!



続きます。




スポンサーサイト

テーマ : 研究発表
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

恐竜、イイですねー。

子供が調べてるのはワニの化石?


うちの近くの待兼山というところから、大阪大学の新校舎の工事中に『マチカネワニ』という更新世のワニの化石が発見されました。

発見当時は、日本で始めてのワニの化石だったそうです。
今では、阪大や豊中市のマスコットや、マンホールの絵柄になってますw

こういう展示を学部でやっちゃうんだー。すごいな。
しかも結構レアな展示物だったり。やっぱりいいなー北大。
北大っていえば、ノーベル化学賞、出ましたね!
おめでとうございます!

英語の単語、そうきたか!って感じです。
野球好きだったんでしょうかね。
どんな人になったのか…学校の先生になってて欲しい。^^
最後の「バッター」が「ホームラン」でなくて良かった。

こんにちは

龍姫さん、nekomocaさん、
訪問コメントありがとう^^

龍姫さん>
こんにちは。大阪でわにが!すごいなぁ…
阪大の新校舎というと…豊中ですか。
あんなとこにワニいたんだー…あそこ海だったのかなぁ?
豊中のマンホール、みたいです^^
くさつきはご当地マンホール大好きなんです。ちなみに
江別市のオススメマンホールは「ヤツメウナギ漁」。本州では
たぶん同じようなものはみかけないでしょう^^;

nekomocaさん>
ノーベル化学賞、おめでとう! 北大の鈴木先生は
江別市におうちがあります^^;めちゃちかいw

単語、聞いた時わたしも「そうだったのか~」って
口をあけました。彼は学校の先生にはならなかったようですが
こういうおもしろい問題を解けるって、大人になっても
魅力的な気がします^^
昔はおもしろい入学試験問題もたくさんあって、
数学の問題で山のような関数を方眼紙に書いていくと
おさかなの絵がでてきた…とかよくありました^^


くさつき



ようこそ くさつき帳
プロフィール

草月 愛弓

Author:草月 愛弓
草月愛弓(くさつきあゆみ)
Age:30
北海道江別市在住
職業:ライター(他にもいろいろ)
趣味:本、絵、まちあるき

基本は仕事大好き人間です。叱らずのびのび、育ててやってください。温厚に見えますが、仮面の下ぶちぎれ組。

※カテゴリに①②と数字のついているものは北海道探検を
している記事になります。 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ぽちっ!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
  • 管理画面
  • 応援してます、このブログ
    検索フォーム
    これこれ。
    はむがちゃんと走らない。マウスでくりっく
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ぶつぶつ・・・
    クリックで草月がしゃべります
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。