スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日はふるさとで④-オオムラサキの切手、いいねー

前回の続き。栗山町のハサンベツ地区里山プログラム見学をした後、
このまま帰るのはもったいないので、栗山町名物、オオムラサキを飼育
している、ファーブルの森にやってきました。
(カテゴリ:北海道イベントにいこう 日曜日はふるさとでシリーズ)


あれかー。
ここかーw
結構小さいね。

あ、池…
まわりもいいね
ゲンゴロウだ。すいすいっ♪
遊歩道もあって植物が種別にわけられてるね。こじんまりとしてるけどきれい。

では、中に…おじゃまします。
ファーブル館内
誰もいない。結構狭いなぁ。

あ、これほしい!
切手
これで、手紙だしたいなぁ。栗山に来ています。お元気ですか。

虫かごがいっぱいあるね。へえー…あれ?
カマキリさん
オオカマキリ…は。確か、函館辺りまでしか生息してないはず。
どうしてこんなところに?

あれ。これがオオムラサキ?なんか紫じゃない…
オオムラサキ
「それは、だいぶ古い標本です」
はい?!

ああ、びっくりした。職員さんがいたのか…
「すいません。顕微鏡をのぞいてたもんで」
オオムラサキは、こんな色なんですか?
「メスは茶色ですよ。オスも内側は茶色。
だから、見に来てオオムラサキが頭上を飛んでいるのを見た人は、
あれ~紫じゃないよ。っていうんです」

へー…あ、新聞記事。天皇陛下も来たんですか。
「そうそう。国蝶を見にね」
オオムラサキ、今見れますか?

「うーん…いることはいますよ」
ええ!見たいみたい!!

ちなみに、カマキリさんはこの職員さんが函館に出張に
行った時に車にくっついてきてしまったらしいです。
メスで卵をちゃんと産んでいました。
カマキリの子ども
あ、これ小さい頃よく見つけてもって帰ったなぁ。
ミニだけど、しっかりカマキリの形をしている子どもがたくさん出てくるんだ。
あの頃、くさつきは虫が大好きで毎日が宝物のような時間でした。


「オオムラサキがいるのはこっちですよ」
あ、はい。


つづく
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カマキリの卵懐かしいw
あけぼうも小さい頃これが孵化するのをずっと楽しみに待ったものよ・・・。
何で今こんなに虫嫌いになったのかがよく分からんw
ようこそ くさつき帳
プロフィール

草月 愛弓

Author:草月 愛弓
草月愛弓(くさつきあゆみ)
Age:30
北海道江別市在住
職業:ライター(他にもいろいろ)
趣味:本、絵、まちあるき

基本は仕事大好き人間です。叱らずのびのび、育ててやってください。温厚に見えますが、仮面の下ぶちぎれ組。

※カテゴリに①②と数字のついているものは北海道探検を
している記事になります。 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ぽちっ!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
  • 管理画面
  • 応援してます、このブログ
    検索フォーム
    これこれ。
    はむがちゃんと走らない。マウスでくりっく
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ぶつぶつ・・・
    クリックで草月がしゃべります
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。