FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有給使って小樽のまち③-自分のトンボ玉が欲しい-

さて、商店街を堪能した後は…旧手宮線路の跡歩いて、みたいなぁ。
でも、今日はやめとこ。今日は違うところいくんだ。建物めぐりが
したいんだもん。『堺通り』を目指すぞ!

 明治~昭和初期にかけて運河と共に、小樽の繁栄時代が色濃く残る
色内~境町通り。かつては国道でした。今も当時造られた商家や洋館が立ち並び、
北一硝子やオルゴール堂、小樽ガラスなど個性的なお店も多く一番の人気観光通りです。

商店街から徒歩10分くらい。手宮線を越えて、色内に入ってきます。
あー!この建物すてきー。
旧名取高三郎商店
大正硝子館:(旧名取高三郎商店) 小樽市色内1丁目1番 
山梨県の銅鉄金物商、名取高三郎が明治37年の稲穂町大火後に建てました。
西側と南側に開いた形で防火のための袖壁(うだつ)が!
あ、なんかトンボ玉制作って。ちょっとのぞいてみようっと。

おじゃましまーす。
店内
わ!雰囲気あるねぇ。照明もとっても素敵ー!
ぼんやりと光る電球の下で硝子がきらきら。
水の中で光っているように見えます。いろんな製品があります。
北海道を象徴するような、木やフクロウのミニチュア硝子人形、
コップやお皿の生活用品はもちろん、装飾品も。
あ!これビードロだ!

ビードロとは、ポルトガル語で硝子の意味です。
「ぽっぴん」というおもちゃをビードロと呼ぶことがあります。
フラスコのような形をしていて、長い管状の首を口にくわえて
息を出し入れすると音がなります。福岡県の一部では、「ちゃんぽん」
と呼ばれることも。
有名なのは喜多川歌麿の浮世絵美人画 、「ポッピンを吹く女」ですね。


ほほう…トンボ玉ってこういうのができるんだ?
こんなのできるの?
ふんふん。模様は…水玉模様、お花、マーブル模様、
水中マーブル…へー。やってみたいなぁ。
紐、飾り玉あわせて1300円くらいか。やってみよ!
すいませーん。

くさつきが選んだのは水中マーブル模様(←初心者向け。自信ないから)
「この中から好きな色を選んでくださいねー」
どれか選ぶ?
この棒みたいなのを溶かすんですな?ええと、緑で!

「ゆっくり、ゆっくりまわしてくださいねー。緑の硝子が玉上に丸まってきたら
白い硝子を入れていきますから」
と横から白い硝子を溶かしながら緑のたまにくっつけていく店員さん
(…と添えてるだけのくさつきの手)
蜻蛉たま制作中
あああああ、こわいです!真っ赤じゃないですかー!
どこに模様が入っていくんだ?わからん!!
これで本当に硝子できるのか?!
終われば、小さな飾り硝子と組み紐を選んで…

「じゃあ、2時間くらいでできますから、また取りによってくださいね」
どうもありがとう。
郵送もできます。結構親切な店員さんで、気持ちよく作業が出来ました。

あ、もう14時だ!
堺町通りにいけるのか?!

急げ!(←どこにいってもマイペース)
スポンサーサイト

テーマ : 文明・文化&思想
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ。
小樽は何度も行ったんですが、いつも落ち着いて歩く時間もないままで・・・
じっくり歩くといろいろ発見できるものですよね。

No title

トンボ玉作りの体験ができるんですねww

楽しそう。
やってみたいなあw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

レトロでいいわぁ~♪

こんばんは~☆

小樽、素敵な町ですね~♪

トンボ玉!
どこぞの温泉街で友達が体験してましたよ♪
一緒にいたふじもとは…隣の店で買った温泉饅頭を食べながら応援(笑)←迷惑。

緑のトンボ、出来上がりが楽しみです♪

こんにちは

kabocha-oyajiさん、龍姫さん、ふじもとりゅうさん
こんにちは。ご訪問、コメントありがとう^^

kabocha-oyajiさん>
そうですねー。じっくりあるくって中々できないもんですよね。
観光地としていけば、マップとか観光協会、雑誌ばっかり頼っちゃうし、
友達といったら友達のオススメしかわからないし…
そういう意味で、自分で探してあるくって言うのは結構
時間も体力もいるもんかもしれないです^^;

龍姫さん>
こんにちは。トンボ玉いいですよ~。
どうでしょう?こういうのをたまに作っていただくっていうのは^^
くさつきはびくびくしながらでしたが、結構楽しかったですw
根性すわってたり、モノづくりに関わる人ならもっとうまく
できるのかも・・・と思いながらつくりましたw

ふじもとりゅうさん>
こんにちは、レトロいいですよね~。ふじもとさんの
ブログも何気に雅で結構素敵だなぁと思ってますw
お花とか扇とか、着物、三味線。憧れますww

温泉街でもトンボ玉ありましたか~。わたしは小樽しか
作るところは知らないんですが、本州でも有名なのかな?


くさつき

No title

おおーe-420
んで?
くさつき巨匠の作品の結果はいかに?

それにしても、こういうお店って楽しいよねぇ・・・。
でも、ガラス関係の店って、動きの雑な自分には結構恐ろしい(笑)
なんか肘とか当って割っちゃいそうで・・・(破壊神)

こんにちは

あけぼう、コメントありがとう^^

くさつき巨匠の作品は次か、次の次にでてくるよー。
硝子の店ってさ、ちまちましたもんがいっぱい並んでるのよ。
手でぜんぶガーって落としてみたいよねぇ。
ジャラジャラジャラジャラ…ガチャガチャンってw
すっごい爽快だろうなぁ。小さい頃からやってみたくて
しょうがないw 危ない思考ですwww


くさつき
ようこそ くさつき帳
プロフィール

草月 愛弓

Author:草月 愛弓
草月愛弓(くさつきあゆみ)
Age:30
北海道江別市在住
職業:ライター(他にもいろいろ)
趣味:本、絵、まちあるき

基本は仕事大好き人間です。叱らずのびのび、育ててやってください。温厚に見えますが、仮面の下ぶちぎれ組。

※カテゴリに①②と数字のついているものは北海道探検を
している記事になります。 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ぽちっ!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
  • 管理画面
  • 応援してます、このブログ
    検索フォーム
    これこれ。
    はむがちゃんと走らない。マウスでくりっく
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ぶつぶつ・・・
    クリックで草月がしゃべります
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。