FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じわりじわり、植物の生きる道

最近、世界はどうですか?
DSCN0263.jpg
もうすぐこの辺りも工事ですよ。早く引っ越してくださいね。

先週まで、くさつきは出版の用意であたふたしてました。
無茶な仕事はするもんじゃないです。ストレスでちょっと不眠症気味に
なりました。はやく元に戻さないと。

で、昨日はおもしろいことがありました。
以前取材に協力してくれた生物に詳しい人と
話をする機会があったのです。
(カテゴリ:「その話はおもしろい!」にその時の話は入っています)
植物、動物大好きです。生物のことを調べている人に話を聞くのは
すごくおもしろい。世界は不思議でいっぱいですね。

「この前ね、山登りして調査してきたの」
いいなぁ。
「それでさ、すごい不思議なことあってね」
ふんふん。
「10年前の写真と比べて、その地域はある植物が消えてたのよ!」
へぇー。何でだろ?植物がそのエリアから消えるってどういう状況なんだろ?

「それはねー。最近温暖化の影響で、花と虫の関係がうまくいかなくなってる
みたいなんだよね。温暖化で雪解けが早いとね、
花が咲く時期と虫が出る時期がずれるの。
虫って花粉が食事でしょ?花は虫の助けを借りた受粉で子孫を残す。
だから、虫が出る季節と花が咲く時期はうまい具合に合ってたんだよ。
そうやって、お互いを利用しながら生きてたの。
でも、最近は花が先に咲いちゃって、虫が出てくる前にかれてしまうんだよね。
そうすると、虫は餌がなくなって移動してしまう。または虫も全滅。
それが3年も続くとその土地の植物は生きる術を失ってしまうのよね」

そうかぁ…。花も虫も最近大変なんだなぁ。
で、そこでいなくなっていた植物ってなんだったの?
「エゾハクサンイチゲ」
ezohakusanitige.jpg
あ、この小さい白い花ね。みたことあるな。
(絶滅ではないですよ。その地域でいなくなっただけです)

「でも植物ってすごいよねぇ。だってさ、動物は生きるために移動して
いろんなことして、道具も使って進化してきたけどさ
植物は動かないで、少しだけ自分の形態を変えて生きてきたんだもの。
生物の歴史では一番古いしね」
確かに動かないで、生き残るってすごいかも…

「あ、動かないけど移動はしてるね。だって、何万年も前にアラスカ地方に
いた植物が、今北海道にいるんだもの。ながーい年月をかけて、アラスカから
移動して北海道に来て自分のエリアを広げてるんだよ。すごいよね」
そうだねぇ。

北海道は、本州より気温が低く独特の地勢なので普通は高山でみられる植物が
まちなかにぴょこっと咲いていたりします。珍しい植物や動物が生活の中の
片隅で、一緒に生きているようです。

植物っておもしろいね。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ くさつき帳
プロフィール

草月 愛弓

Author:草月 愛弓
草月愛弓(くさつきあゆみ)
Age:30
北海道江別市在住
職業:ライター(他にもいろいろ)
趣味:本、絵、まちあるき

基本は仕事大好き人間です。叱らずのびのび、育ててやってください。温厚に見えますが、仮面の下ぶちぎれ組。

※カテゴリに①②と数字のついているものは北海道探検を
している記事になります。 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ぽちっ!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
  • 管理画面
  • 応援してます、このブログ
    検索フォーム
    これこれ。
    はむがちゃんと走らない。マウスでくりっく
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ぶつぶつ・・・
    クリックで草月がしゃべります
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。